請求の費用はどのくらいかかりますか? 広島県広島市 G・H様

【質問】

レイクの過払い請求をしたいと考えているのですが、費用はどのくらいかかりますか?

レイクの過払いに関するサイトをいろいろ見たのですが、費用についてはどこもバラバラで、高すぎるのも困りものですが、安すぎるのも不安です。

また、広島に住んでいるため余計に費用がかかると言うことはないでしょうか?

 

【回答】

レイクをはじめとする過払い請求にかかる費用は、弁護士事務所や司法書士事務所ごとに料金体系が違うため、一概にどのくらいが適正であるかは言えません。

 

一般的に、過払い返戻金の16~25%くらいを費用としているところが多いです。

もしレイクからの過払い返戻金が100万円であれば、16~25万円を弁護士や司法書士に成功報酬として支払うことになりますので、実際に手元に戻ってくる過払い金は75~84万円になります。

 

レイクの過払い返戻金が同じであれば、このパーセンテージが低い方が費用が安くなるため良いように思えますが、実際に費用を払う際に思っていた以上に費用が高くなることがあります。

法律事務所によっては、過払い金の成功報酬のほかに、書類作成手数料・事務代行手数料・通信代行手数料・出張旅費などの名目で、費用を追加して請求をすることがあるからです。

しかも、レイク一社だけではなく、まとめて数社の過払い請求を依頼した場合、会社ごとにこれらの費用を請求して、30万円近い別費用が生じている例もあります。

 

当、吉田泰郎弁護士事務所では、過払い金の費用は返戻金の20%のみと、分かりやすい料金体系にしております。

(※債務を減額した場合には減額した債務額の10パーセントが別途必要です。)

また、広島市でお住まいとのことですが、メールや電話でのご依頼も受け付けており全国一律の料金ですので、ご安心してお問い合わせください。

ページの先頭へ