請求を依頼するのは司法書士?弁護士? 大阪府大阪市 K・T様

【質問】

大阪にある司法書士事務所と、弁護士事務所とどちらにレイクの過払い請求を依頼するか迷っています。

その司法書士事務所は大阪駅の近くにあり通勤途中に通るので便利ですが、弁護士事務所の方が過払い請求に対してしっかりしてそうで、どちらの方がいいのか悩んでいます。

ですが、レイクの過払い請求でも、司法書士だとできない時もあると聞いたこともあるので、初めから弁護士の方に頼んだ方がいいのかとも思います。

レイクの過払い請求を依頼するのは、司法書士と弁護士のどちらの方がいいのでしょうか?

 

【回答】

過払い請求をする際には、司法書士事務所でも弁護士事務所でも申請手順や期間が変わりませんので、どちらを選んでも変わりありません。

 

しかし、過払い金が140万円を超えてしまうと司法書士では請求が出来ないため、弁護士事務所の一択になってしまいます

自分で過払い金を計算して140万円以内であればどちらを選択されてもよいですが、計算した時点で140万円を超えていたり、自分では過払い金がどのくらいあるかわからない場合には、初めから弁護士に依頼するほうが二度手間にならないかと思います。

 

「レイクの過払い請求を弁護士に頼むと費用が高いから、費用が安い司法書士に頼もう。」

と考える方もいますが、費用に関しては法律事務所ごとの自由設定なので、どちらが安くどちらが高いと一口には言えません

 

レイクの過払い請求を依頼する際に、費用や自宅からの近さなどで選ばれる方もいますが、レイク過払いの実績や請求作業のスムーズさを重視した方が良いです。

 

当事務所では、レイク過払い請求に対して全国対応しておりますので、一度ご相談ください。

ページの先頭へ