過払い金請求を弁護士に依頼するメリットは何ですか? 熊本県熊本市 T・K様

【質問】

レイクの過払いをしようと思うのですが、自分でするか弁護士に頼むか迷っています。

弁護士に依頼すると費用がかかってしまうので、手に入る過払い金が減ってしまうため、自分でしようかなと思っています。

でも、法律的なことはあまりわからないし、レイクともうまく交渉できるか自信がないため、弁護士に頼むほうが良いかなとも悩んでいます。

レイクの過払い請求を弁護士に依頼するメリットを、具体的に教えてください。

 

【回答】

熊本県のT・K様、ご質問いただきありがとうございます。

 

費用の面からレイクの過払い請求を、弁護士に頼むか自分でするか悩んでおられるようですので、弁護士に依頼するメリットを分かりやすく説明いたします。

 

.手間がかからない

過払い請求をする際には、レイクと電話で交渉したり、取引明細を取り寄せたりしなければいけません。

また、過払い金がいくらになるかの計算もいりますし、裁判となった時には裁判所に出廷しなければいけませんが、依頼いただいている場合弁護士が全て代行しますので手間がかかりません

 

.時間がかからない

一般の人がレイクの過払い金請求をすると、やはり慣れていないため時間がかかることが多いです。

しかも貸金業者によっては、弁護士よりも一般人からの過払い金請求を後回しの処理にするため、正しい請求をしていても弁護士よりも時間がかかることが多いです。

 

.過払い金が増える可能性がある

弁護士は過払い金の計算に精通しているため、正しい金額を出すことが出来ます。

しかし、一般人では計算がややこしいため間違った金額で請求してしまうケースもあります。

例えば、本当は過払い金が200万円あるのに誤って20万円で請求してしまうと、貸金業者はすぐに20万円を支払って、あとから誤りが分かっても応じないと言うことがあります。

また、貸金業者も一般人は法律や計算に疎いことを見越して、少ない過払い金での和解を持ちかけてくることがあるので、得したつもりでも本当は損しているケースもあります

 

.家族や周囲の人間にばれない

自分で過払い金請求をすると、レイクからの電話や郵便物が自宅にきます。

場合によっては、裁判所からの出頭命令の郵便が来ますので、同居している家族に極めてばれやすくなります。

しかし、弁護士事務所に依頼すると、レイクや裁判所からの電話は全て弁護士事務所の方に行きますので、バレる心配がありません

 

個人での過払い請求が難しいとお考えでしたら、ぜひとも当弁護士事務所にご相談ください。

熊本県は勿論、全国どちらにお住いであっても、レイクの過払い請求を代行いたします。

ページの先頭へ