レイクの過払い請求は弁護士一択でした 岩手県盛岡市 G・O様

■初めから弁護士にと決めていた

3年前までレイクに15年以上借金をしていたので、過払い金があることはほぼ確実だろうなと思っていました。

岩手県で自動車工場を経営しているのですが、「自動車の故障を自分で直そうとして失敗した。」「自分で改造したけど車の調子がおかしい。」と、素人が十分な知識を持たずに散々自動車をいじりまわしてから、修理に持ってこられることほど厄介なものはないのが長年の経験から分かっています。

 

そのため、レイクの過払い請求についてネットでいろいろと調べた際に、「レイクの過払い請求は自分でできる」と言う書き込みを見ても、プロである弁護士に頼もうという気持ちは揺るぎませんでした。

仕事が忙しくて時間が取れないことも理由の一つでしたが、「プロに任せているから安心」と思えるのならば、弁護士に依頼するのに自分にとって十分な理由だったからです。

 

■とんとん拍子の弁護士探し

とりあえず、「弁護士 レイク 過払い」で検索して出てきたサイトを上から順に見ていきました。

内容が5年くらい変わっていないものや料金があいまいなサイト、「回収率130%」などわかりにくい表現を使っているところなど、そういった弁護士事務所はすべて選択肢から消していきました。

 

その中で結構上位の方に載っている弁護士事務所で、サイトも分かりやすく感じの良いところがあり、無料相談電話もあったので試しに電話をしてみました。

初めに多分事務員の方が出たのですが、話し方が明るく丁寧だったので、「会社の窓口になる電話対応がいい会社は当たりが多い。」との経験則から、少し安心しました。

電話を代わってもらい弁護士の方と話をしたのですが、わかりやすくしかも私の立場で過払いの仕方を提案してもらえたので、岩手県を香川県と離れていましたが、安心してその電話で依頼しました。

 

その後、過払い請求を勧めてもらったのですが、きちんと折に触れて連絡をもらえ、こちらの希望する金額での過払い返金をしてもらえました。

安心かつ手間いらずで過払い金請求が出来たので、大満足しています。

ページの先頭へ