芸能人の借金に触発されて過払い請求を! 長崎県長崎市 N・K様

■芸能ニュースで初めて過払いを知る

普段インターネットでニュースを見るのですが、たまたま芸能ニュースで「○○夫妻の借金 25年返済しても2億円」と言うタイトルのものがあり、詳しく見てみようとクリックしてみました。

そのニュースには読者がコメントがつけられるようになっており、多くの人が「なんで過払い請求しないの?」「過払い金すごそうだな」「弁護士事務所に過払いの相談したらいいのに。」と、書き込みをしていました。

 

自分もレイクから借金をしていたので、「過払いって何のことだろう。」と興味がわいてきたのですが、いつもは目もくれないネット広告のところに「レイクの過払い金なら」という文字が、タイミングよく表示されていたので、ついクリックしてしまいました。

 

■知れば知るほど自分も出来ることが分かった!

飛んだリンク先には、レイクの過払い請求のことが詳しく書かれており、読み進めて過払いのことを知れば知るほど、自分も過払い請求の対象者で、もしかすると多額の過払い金があるのではと思えてきました。

 

ですが、先程まで過払い金のことは何も知らなかったぐらいですので、過払い請求は弁護士に任せた方がいいのは、自分でも分かりました。

そこで、そのサイトに書いてあった香川県の弁護士事務所に長崎から電話をしてみました。

弁護士の先生は、過払い請求素人の私に詳しく説明をしてくださり、私の借金内容を聞き取りした後に、「過払い金がある可能性が非常に高いので、一度計算してみたらどうでしょう?正式に依頼するまでは無料ですので。」と言ってくれたので、とりあえず過払い金の計算をお願いしました。

 

そうすると、レイクに対して過払い金が220万円あることが分かり、住まいは長崎市なのですが、すぐさま過払い請求に取り掛かってもらえるようにお願いしました。

今は裁判が終わってレイクからの返金待ちですが、あの時ネットニュースを見て過払い請求をして本当に良かったと思います。

ページの先頭へ