女性だからこそ過払い請求を弁護士に依頼しました 岡山県岡山市 K・N様

■電話対応で嫌になる

レイクの過払い請求のことをネットで調べると、「弁護士に頼まなくても個人でできる」と数多くのサイトに書いてありますが、女性の私はあえてレイクの過払い請求を弁護士に依頼しました。

 

実は、レイクに自分の取引履歴をもらおうと電話をした際に、たまたまかもしれませんが電話対応がすごく悪い人に当たり、二度とレイクに電話をしたくなくなったのが一番の理由です。

この先、過払い請求を進めると、レイクと何回、下手すると何十回も電話をしなければいけないかもしれないと考えると、メンタル的に持たないと思ったからです。

 

しかも、裁判となれば岡山簡易裁判所など出廷してレイクだけでなく、裁判官などと話さなければならないため、レイクとの1度の電話で懲りていた私は弁護士に依頼することを決ました。

 

■弁護士に任せて一石三鳥?!

レイクの過払い請求をしてもらう弁護士は、岡山に限定せず全国から対応のよさそうな弁護士事務所を探して、初めて電話をしたときの感じがよかった香川の弁護士に依頼しました。

 

私の場合、初めて10万円借りた分は1年で返済した2年後に新たに借り始めたり、途中で金利の変更があったりなどで、レイクと裁判になりました。

ですが、弁護士に依頼していたので岡山簡易裁判所に一度も行くことなく、弁護士から報告を受けるだけでした。

 

裁判もこちらの主張が通り、はじめに弁護士の方が計算してくれた通りの過払い金が戻ってくることになりました。

 

初めは、「レイクと話すのが嫌だから弁護士に頼んだけど、やっぱりちょっともったいないかな。」と思ったこともありましたが、レイクとの交渉など煩わしいことは一切なく、裁判など法律に難しいことも代わりにしてもらえ、しかも個人でレイクと交渉するよりも過払い金の返金額が増えたので、やっぱりレイクの過払い請求を弁護士に頼んでよかったと思います。

 

 

ページの先頭へ