費用とのバランスを考えて過払い請求を頼みました 大阪府堺市 M・M様

■安物買いの銭失い?

友人と飲む機会があり最近レイクの過払い請求をしたと聞いたのですが、内容はほぼ半分以上が頼んだ大阪の法律事務所への文句でした。

 

弁護士や司法書士に頼めば、レイクなどの過払い請求を代わりにしてくれるとのことですが、事務所ごとに費用が全然違うので、レイクの過払い請求が安いところをネットで探しまくって、一番安くて近くにある大阪の法律事務所に頼んだそうです。

 

でも、電話の対応も暗くて「大丈夫か」と初めに不安に思ったのが的中して、初めの過払い請求の説明も分かりにくかったし、対応は遅いし、経過報告をほとんどしてくれず自分から連絡することが多く、しかも思っていたほどの過払い金が戻ってこなかったので、「安もんを選んで、損したわ。」と、飲んでいる間ずっと愚痴っていました。

 

■他山の石

私はそれを聞きながら、「よかった~。」と心の中で思っていました。

実は自分のレイクの過払い請求をしたのですが、友人とは違い費用もそうですが口コミや話してみた感じなどの全体的なバランスを見て、弁護士を決めたからです。

 

自分が依頼した高松の弁護士事務所は、初めの電話の対応もよく、大阪と高松と少し離れていましたが郵送で送ってもらった過払い金のことについて詳しく書いてあった資料はわかりやすく、「あれってどうだっけ?だけど弁護士事務所に電話して聞くのもなぁ。」と言う時でも、見ればすぐにわかったので助かりました。

 

もちろん、レイクの過払い請求も問題なく進めてもらえ、過払い金の満額を取り戻すことが出来ました。

しかも費用もほかの法律事務所から比べると安めで、テレビCMをしている弁護士事務所と比べたら、自分の場合は20万円以上安かったので、本当にお得でした。

ページの先頭へ