最も対応の良い会社の一つ

過払いはどこの会社を相手にしても同じではありません。

レイクに過払いを請求するメリットをお伝えします。

 

経営がしっかりしているので支払いがスムーズ

現在、多くの消費者金融は過払いの請求が殺到しているため、利益に対して支出が増えて業績が悪化しています。では、レイクの置かれている状況はどうでしょうか?

 

レイク(新生フィナンシャル)は、新生銀行の傘下だけあって、過払いによる支出が増えても母体がしっかりしています。

そのため、支払いを拒否されたり減額を要求されるというトラブルが他社に比べて少ないので安心して請求できる会社です。

払い過ぎたお金を取り戻すのは消費者の権利であるというのは言うまでもありませんが、支払いをあくまでも渋る貸金業者が存在するのも事実です。

私は、弁護士として数多くの消費者金融や信販会社に対してその請求を行ってきましたが、新生フィナンシャルとなってからのレイクは、最もその支払いがスムーズな金融機関と言えます。

 

任意交渉で過払いの返還を受けることも可能

レイクは、訴訟をせずに任意交渉でその支払いで合意に達することのある数少ない貸金業者です。

現在、返還請求をした場合、ほとんどの貸金業者は話し合いでは示談が成立せずに、裁判を起こして司法の場で決着を付けることになります。

判決が出るまでに和解勧告を受けて和解するパターンが多いのですが、それでも訴訟を起こすとなると、裁判に慣れていない消費者側に精神的な負担がかかります。

レイクと取引をしたことがある方は、ご自分に過払いが発生していないかどうか良く調べて見ることをお勧めします。

香川・高松の過払いのご相談は当事務所にお任せください。相談、着手金は無料です。

 

 

【合わせて読むと参考になるページ】

レイクは、こういう会社

利息制限法について

弁護士に依頼するメリット

 

 

ページの先頭へ