レイクに請求したら予想以上の大金だったのでマイホーム資金が潤いました

私はレイクから300万円借りていて、今でも毎月3万円ずつ返済しています。

あと2年で完済できるという時に、一度過払いの請求をしようかどうか、とても迷いましたが断念しました。

 

■住宅ローンを利用したかったのでレイクの借金を完済してから過払い請求を開始

はじめは、今すぐ請求しよう!と意気込んだものですが、さらに情報収集をしていくうちに、これはまず借金を全部返してからの方が良いと思うようになりました。

借金があるのに過払い請求をすると信用情報に記録が載るそうなので、請求が原因で住宅ローンが借りられなくなるのが怖かったのです。

 

だから、2年間頑張ってレイクに返済を続けて、とうとう完済の日が訪れた時は嬉しかったですよ!

もちろん、レイクから完済のお知らせが届いたら、すぐに香川・高松の弁護士事務所に出かけて過払いの手続きを依頼しました。

借金はゼロ、あとはレイクに払い過ぎたお金を取り戻すだけ!

知らない間に、いつも借金のことが気になっていたのでしょうね。

借金がないと、こんなに晴ればれとした気持ちになるとは想像していませんでした。

 

■予想以上のお金が戻ってきたのでマイホームの頭金が増えた

しかも、レイクに発生していた過払いは予想以上の金額で、360万円が振り込まれました。

これまで真面目に借金の返済を続けてきたご褒美ね、と妻にほめられましたよ。

レイクから返ってきたお金は、理想の物件を見つけたら頭金の足しにするために、マイホーム資金として貯金してあります。

過払いのおかげで住宅ローンの借入金額を減らせるし、良いタイミングでお金を受け取れたことに満足しています。

 

 

【合わせて読むと参考になるページ】

取引履歴が無い場合は推定計算を・・・

レイクに請求をした場合の流れ

ページの先頭へ