Archive for the ‘全国の方からの質問にお答えしました’ Category

住宅ローンの返済中ですが、過払い請求を出来ますか? 茨城県水戸市 B・T様

2015-04-24

【質問】

以前転職した際に無職の期間が1年ほどあり、茨城県の信用金庫から借りている住宅ローンの支払いをするために、レイクから借り入れをしてしまいました。

現在、レイクへの返済と住宅ローンの返済が大きく、家計はギリギリの状態です。

せめてレイクの返済がなくなれば余裕を持った生活が出来るのですが、レイクの過払い請求をすると住宅ローンに影響が出るのではないかと、過払い請求が出来ずにいます。

住宅ローンの返済中に、レイクの過払い請求をすることはできますか?

また、過払い請求をして住宅ローンなどに影響は出ないでしょうか?

 

【回答】

茨城県のH・H様、ご質問いただきありがとうございます。

 

住宅ローンの返済中にレイクの過払い請求をして、何か悪影響がないかと心配されているようですが、基本住宅ローンとカードローンは別として金融機関も考えているので影響はありません

住宅ローンを滞納した場合には自宅の差し押さえや競売と言ったことがありますが、過払い請求は「払いすぎたお金を返してもらう行為」なので、住宅ローンを融資している金融機関が何かすると言ったことはありません

 

「住宅ローンを変動金利で借りているので、過払い請求をした後は金利が上がるのではないか?」

「過払い請求をすると、銀行も貸している住宅ローンの完済を迫ったり、差し押さえられたりするのではないか?」

などの心配をされる方もいらっしゃいますが、そういったことはありません。

 

反対に、過払い請求をしたことでレイクへの返済がなくなり過払い金を受け取ることで、家計が正常化するほうがメリットが大きいので、出来るのであればぜひ過払い請求をしてください。

 

当弁護士事務所では、過払い請求に対して、茨城県をはじめ全国対応しておりますので、まずは無料のお電話かメールにてご相談ください。

請求をした後でも、ショッピングでカードは使えますか? 鳥取県鳥取市 H・H様

2015-04-24

【質問】

現在、レイクのほかにクレジットカードを複数持って利用しています。

高速道路を使う際にもETCカードを使用しており、コンビニなどの買い物でもクレジットカードを使っています。

レイクの過払い請求をすると、これらのカードが使えなくなるのでしょうか?

 

【回答】

鳥取県のH・H様、ご質問いただきありがとうございます。

 

レイクのほかにクレジットカードを所有されていて、レイクの過払い請求後にも使用できるかと言うと、会社が違うため使用することは可能です。

 

しかし、レイクの過払い請求をする場合には、他の金融機関や貸金業者・クレジット会社からの借り入れ状況を調査いたしますので、レイク以外にも過払い金が発生しているケースでは、他の会社に対しても過払い金請求を同時にするのが普通です。

そのため、普段使われているクレジットカードやETCカードの会社に対して過払いがあり、過払い請求をしてしまうと使用できなくなります

 

もし、クレジットカードやETCカードが必要ではあるが、レイクの過払い請求もしたいと言う場合には、2通りの方法があります。

 

1つは、そのクレジット会社の過払い請求だけをしないと言う方法です。

しかしこれは利便性を取って、過払い金を諦めると言うことになりますので、もったいないと言えます。

 

もうひとつは、デビットサービスを利用する方法です。

デビットカードの決済方法は、会計時に即口座から引き落としとなるため、口座の残高の範囲内でクレジットカードと同じように使用できます。

また、ETCカードは保証金制度のETCデポジットカードがありますので、そちらを利用する方法があります。

 

当事務所では、過払い請求をした後のお支払いについてもご相談に乗っておりますので、鳥取県をはじめ全国どちらからでもお気軽にご相談ください。

過払い請求が出来ないケースとは? 長野県長野市 N・S様

2015-04-24

【質問】

レイクの過払い請求ですが、出来ないケースがあるのでしょうか?

レイクの過払い請求を解説しているサイトを見ると、「出来る場合がある」とあいまいな書き方がしてあって、自分が過払い請求できるかイマイチわかりません。

レイクの過払いが出来る・出来ないは借り入れ状況によるかもしれませんが、反対に完全に過払い請求が出来ないと言ったケースはどういったものがあるのでしょうか?

 

【回答】

長野県のN・S様、ご質問いただきありがとうございます。

 

レイクの過払い請求は、借入期間や借入金額・契約・金利により変わるため、依頼者ごとに状況が違うと言うのが現状です。

そのため、同じようにレイクから借り入れをしても、過払い請求が出来る場合と出来ない場合がございます。

 

ここでは、過払い請求が出来ないケースの説明をさせていただきます。

 

・レイクへの完済をして10年以上経っている

過払い請求の時効は10年であるため、完済して10年以上たっているといくら過払い金があったとしても請求することはできません。

 

契約時の金利がもともと法定金利以下の場合

現在のレイクの契約時の金利は4.5~18%の法定金利内となっていますので、現在の法定金利に関する法律が施行された平成22年以降に、レイクと新たに契約された方は過払い請求の対象になりません

しかし、平成22年以前に契約されて、借入したのはそれ以降と言う場合には過払い金がある可能性もあります

 

過払い金が現在の借り入れ元本に満たない場合

法定金利で計算した際に、払いすぎたお金が借金の元本に満たない場合は、過払い請求をすることはできません。

 

仮に現在50万円借り入れがあり30万円の過払い金があったとしても、20万円の借金は返済しなければいけません。

50万円の借金をそのままに、30万円を返してもらうと言うことはできませんので、過払い請求ではなく債務整理という別の方法で対処しなければいけません。

 

「自分はレイクの過払い請求の対象者なんだろうか?」とわからない場合でも、当事務所では、長野県をはじめ全国対応でご相談に乗っております。

過払い請求をした後でも、借り入れできますか?  岩手県盛岡市 M・Y様

2015-04-24

【質問】

現在、レイクから100万円近い借り入れをしています。

レイクの過払い請求をしようと思うのですが、今後またお金が必要となることもあるかもしれないので、レイクの借入枠を残しておきたいとも思っています。

レイクの過払い請求をした後に、またレイクから借り入れすることは可能でしょうか?

 

【回答】

岩手県のM・Y様、ご質問いただきありがとうございます。

 

レイクに関わらず、過払い請求をした貸金業者に対しては、新たに借金をすると言うことはできません

基本的に過払い請求をしたとしても、個人信用情報に記載されない傾向が近年強まっていますが、ブラックリストに掲載されないとは言い切れず、また過払い請求された貸金業者側からすると、「またなにかあった時に言ってくる。」と警戒してしまうからです。

 

新たに別の貸金業者に借金を申し込んだとしても、親会社が同じであったり系列会社だと顧客情報を共有しているため、審査の時点で断られます

また、過払い請求する際にも同系列の複数の貸金業者に借り入れがある場合には、1社だけでなく同時に全ての貸金業者に過払い請求を行わなければいけません

 

何よりも、せっかくレイクの過払い請求で借金問題が解決したのに、新たに借金をすると言うのはお勧めできません。

もちろん、不意の出費があるかもしれませんが、今までレイクなどの貸金業者に返済していた分を、そういった時のための資金として貯蓄し、生活を立て直す方を優先されてみてはいかがでしょうか?

 

当事務所では、岩手県をはじめとする全国の過払い請求に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

途中まで進めてしまった過払い請求を依頼することはできますか? 栃木県栃木市 G・R様

2015-04-24

【質問】

自分でレイクに過払い請求をしようと思い、取引明細を取り寄せて自分で引き直し計算をしました。

計算したところ過払い請求が200万円ほどあり、レイクに過払い請求の手続きを申し込んだのですが、30%の60万円ならば支払うと回答があり、話し合いが平行線をたどっています。

レイクとの交渉の端々で、「法律に疎い一般人だから」と言うのを感じ、思い切って弁護士に依頼しようかと思っているのですが、途中まで自分で進めてしまったレイクの過払い請求を引き受けてもらえるのでしょうか?

 

【回答】

栃木県のG・R様、ご質問いただきありがとうございます。

 

レイクの過払い請求について詳しく説明しているサイトもあるため、自分で過払い請求をされる方もいます。

ですが、過払い請求される方全体からすると、ごくごく少数となっています。

なぜならば、一般の人が自分でレイクの過払いをしようとすると、つまづくポイントが何か所かあるからです。

 

まずつまずくのは、取引明細を取り寄せ引き直し計算をする段階です。

レイクとのやり取りが面倒なだけでなく、引き直し計算は特殊な計算方法を使うので、初心者には非常にハードルが高いため、ここで挫折される方もいます

 

次が、過払い金の引き直し計算が出来て、レイクに過払い請求をする段階です。

やっと過払い金の計算が終わり、レイクに過払い請求をしたとしても、ほとんどの場合満額の返金の回答はありません

過払い金の額によりますが30~40%くらいの支払いの提示があり、断ると裁判をすると言われるため、泣く泣くそれで妥協するか、話し合いが長期化する傾向があります。

 

そのため、当事務所でも全国から「過払い金請求を自分でしようとしたけれど断念したので、代わりにしてもらえないか?」と言う依頼があります。

もちろん、栃木県にお住まいでも、当事務所でご依頼を受けることは可能ですが、過払い金の引き直し計算の再精査や、レイクへの調査など、初めからご依頼いただいた場合よりも時間がかかる場合がございますので、自分でするのが不安である場合には初めから弁護士にご依頼いただいた方が良いかもしれません

故人の過払いを請求できますか? 佐賀県佐賀市 D・H様

2015-04-24

【質問】

先日、一人暮らしをしていた父が急逝し、49日の少し前に一人息子の私が遺品整理をしていました。

そうすると、レイクとの金銭消費貸借契約書が出てきて、郵便受けにレイクから返済がなかったので至急連絡と振り込みをして欲しいとの手紙が来ていました。

母親は私が高校生の時に先逝し、実家で一人で年金暮らしをしていたので、経済的なことは把握していなかったのですが、長年レイクから借り入れをしていたようです。

ATMを使ったレイクへの返済の明細書が何枚か出てきたため、過払いが発生しているのではないかと思うのですが、故人の過払いであってもすることはできるのでしょうか?

 

【回答】

佐賀県のD・H様、ご質問いただきありがとうございます。

 

亡くなった際の遺産相続では、思いがけない借金が発覚したり、反対に驚くほどの資産を残されたりされている時もあり、遺産相続人の方はその問題解決に東奔西走されるケースもあります。

 

故人の過払い金請求をする場合には、相続人全員の同意が必要となります。

D・H様の場合、故人の妻は先になくなられているため、相続人は一人息子のD・H様一人になりますので、ご希望であればレイクに対して過払い請求をすることが出来ます

 

しかし、レイクの過払い請求をすると言うことは、お父様の資産や借金を全て相続する「単純相続」をすると言うことになりますので、他の資産や借金を確認してからされることをお勧めします

万が一、過払い請求してもその他の負債額の方が大きいと言う場合には、「相続放棄」と言う形で個人の資産も借金も相続しないと言う方法もできますので、過払い請求と相続に詳しい弁護士に依頼されるほうが良いでしょう。

 

当弁護士事務所では佐賀県は勿論、全国の過払い請求に対応しているだけでなく、相続問題でもご相談にのっております

本人の代わりに請求をすることはできますか? 秋田県秋田市 A・K様

2015-04-24

【質問】

一人暮らしをしている兄がレイクで借金をしていることを、最近になって知りました。

同じ秋田市内に住んでいるのですが、私は家庭持ちだったのであまり交流がなかったのですが、先日レイクへの支払いがきついと相談があり発覚しました。

私なりにいろいろと調べた上で兄の場合レイクへの過払い請求が一番よいと思い、弁護士事務所への相談を勧めたのですが、面倒くさがってしようとしません。

レイクの過払い請求ですが、弟の私が兄の代わりになって弁護士事務所に依頼することはできますか?

 

【回答】

秋田県のA・K様、ご質問いただきありがとうございます。

 

レイクの過払いをされない理由に、「過払い請求のことがよく分からない。」「費用がたくさんかかりそう。」「弁護士に頼むのも面倒。」と言うものがあります。

基本的に、兄弟に限らず誰かの代わりにすると言うのは法律的には「代理人行為」とみなされ、代理人契約を結ばなければいけません。

そのため、お兄様の代わりにA・K様が過払い請求をされるのでしたら、お兄様との間で代理人契約を締結しなければいけません

 

実は、弁護士に依頼すると言うのも代理人契約を結ぶと言うもので、A・K様の場合お兄様と代理人契約したA・K様が、さらに弁護士と代理人契約を結ぶと言うことになります

 

ですので、代理人契約をシンプルにするためにも、お兄様本人がレイクの過払い請求の代理人契約を弁護士とされることをお勧めします

もちろん、お兄様が弁護士と代理人契約を結んだ後も、A・K様がお兄様へ書類の説明をしたりお手伝いをされたりして、レイクの過払い請求を進めることもできますので、ぜひともご検討ください。

 

また、お兄様やA・K様が想像されているよりも、弁護士事務所への依頼は手間がかかるものではありませんので、お兄様の理解をいただけたらと思います。

 

当事務所では全国対応しているだけでなく、依頼人の手間も最小限にしたレイクの過払い請求が出来ますので、一度ご相談ください。

そもそも、なぜ過払い金が発生するの? 福井県福井市 I・A様

2015-04-24

【質問】

レイクに過払い金を請求をするとお金が返ってくると聞いたのですが、なぜお金が返ってくるのですか?

借金をしているにもかかわらず借金を返さなくてもよくなり、さらにお金までもらえると言うのは、うまい話すぎて詐欺ではないかとも思ってしまいます。

そもそも、なぜレイクに対して過払い金と言うものが発生するのでしょうか?

 

【回答】

福井県のI・A様、ご質問いただきありがとうございます。

 

レイクの過払い請求は、レイクへの借金がなくなるだけでなく、過払い金と言う形でお金が返ってくるため、仕組みが分からないと「なにか怪しい」と思われるのは当然だと思います。

 

レイクの過払いとは何か?なぜお金が返ってくるのか解説したいと思います。

 

そもそも、レイクから借り入れをした際には金利25%など、契約した段階で取り決められます。

しかし、平成22年に改定された貸金業法では10万円までは20%、10万円を超え100万円までは18%、100万円超は15%を上限とする方低金利としていますが、それ以前に契約された方の中には最高29.2%の金利で借り入れされている場合があります。

 

過払い金請求とは、契約時から法定金利で借りている計算にし直そうと言うものです。

もし仮に、初めに金利28%で100万円を借りていて、15年間金利しか払っていないとします。

そうすると支払った金額は28万円×15年間=420万円になります。

しかし、法定金利に照らし合わせると金利の金額は18%の18万円×15年=270万円になります。

これだけでも150万円もの差があるため、借金の元本の100万円を差し引いても50万円もの過払い金があります。

実際には、金利だけでなく元本も減らしている返済となる計算になるため、100万円以上もの過払い金が発生しているのです。

 

つまり、過払い金請求は「うまい話」でも「詐欺」でもなく、契約者の当然の権利であり、自分が支払ったお金を取り戻す行為なのです。

 

当事務所では福井県は勿論、全国どこにお住まいでも過払い金請求に対応しております。

過払い金請求に対するどんな小さな質問にもお答えいたしますので、ご相談ください。

請求した際の、借金の帳消しの申し出は受けるべきですか? 鹿児島県 S・R様

2015-04-24

【質問】

レイクに過払いがあるかもしれないと思い、自分でレイクに連絡して過去の取引明細書を送ってもらいました。

10年分以上あったためかなり量が多く、過払い金の引き直し計算が進んでいないところにレイクからの連絡がありました。

借金を0円の帳消しにするので、過払い金請求無しで終わらせないかと言うものでした。

正直過払い金の計算をするのも面倒ですし、借金がなくなるのであればレイクからの申し出を受けてもいいかなぁとも思います。

レイクからの借金の帳消しの申し出は、受けても問題はないでしょうか?

 

【回答】

鹿児島県のS・R様、ご質問いただきありがとうございます。

 

レイクに過払い請求をしようと準備中に、レイクから借金の帳消しの申し出があったとのことですが、これはS・R様には不利である可能性が非常に高いです。

レイクをはじめとする貸金業者は商売としてお金を貸しているのですから、自分たちに不利になる条件を提示するはずがないからです。

 

例を挙げてみると、現在借金の残高が50万円で、過払い金の引き直しをしたところ80万円の過払い金があり、借金の残債の50万円の清算をしても30万円は返ってくるとします。

こうしてみると過払い請求をしたほうが得なのが分かりますが、レイクからしたら借金を帳消しにする代わりに過払い金を払わなくても済むほうが得になります

 

そのため、過払い金に詳しくない一般の顧客に対して、「借金を相殺にする代わりに、過払い金請求をしないでください。」と言う申し出をするのです。

もしこれに応じてしまうと、後で過払い金がもらえることが分かっても、取り返すのは非常に困難になります。

 

レイクに過払い請求をして、借金の相殺を申し込まれた場合には鹿児島県は勿論、全国対応している当事務所に一度ご相談ください。

過払い金請求を弁護士に依頼するメリットは何ですか? 熊本県熊本市 T・K様

2015-04-22

【質問】

レイクの過払いをしようと思うのですが、自分でするか弁護士に頼むか迷っています。

弁護士に依頼すると費用がかかってしまうので、手に入る過払い金が減ってしまうため、自分でしようかなと思っています。

でも、法律的なことはあまりわからないし、レイクともうまく交渉できるか自信がないため、弁護士に頼むほうが良いかなとも悩んでいます。

レイクの過払い請求を弁護士に依頼するメリットを、具体的に教えてください。

 

【回答】

熊本県のT・K様、ご質問いただきありがとうございます。

 

費用の面からレイクの過払い請求を、弁護士に頼むか自分でするか悩んでおられるようですので、弁護士に依頼するメリットを分かりやすく説明いたします。

 

.手間がかからない

過払い請求をする際には、レイクと電話で交渉したり、取引明細を取り寄せたりしなければいけません。

また、過払い金がいくらになるかの計算もいりますし、裁判となった時には裁判所に出廷しなければいけませんが、依頼いただいている場合弁護士が全て代行しますので手間がかかりません

 

.時間がかからない

一般の人がレイクの過払い金請求をすると、やはり慣れていないため時間がかかることが多いです。

しかも貸金業者によっては、弁護士よりも一般人からの過払い金請求を後回しの処理にするため、正しい請求をしていても弁護士よりも時間がかかることが多いです。

 

.過払い金が増える可能性がある

弁護士は過払い金の計算に精通しているため、正しい金額を出すことが出来ます。

しかし、一般人では計算がややこしいため間違った金額で請求してしまうケースもあります。

例えば、本当は過払い金が200万円あるのに誤って20万円で請求してしまうと、貸金業者はすぐに20万円を支払って、あとから誤りが分かっても応じないと言うことがあります。

また、貸金業者も一般人は法律や計算に疎いことを見越して、少ない過払い金での和解を持ちかけてくることがあるので、得したつもりでも本当は損しているケースもあります

 

.家族や周囲の人間にばれない

自分で過払い金請求をすると、レイクからの電話や郵便物が自宅にきます。

場合によっては、裁判所からの出頭命令の郵便が来ますので、同居している家族に極めてばれやすくなります。

しかし、弁護士事務所に依頼すると、レイクや裁判所からの電話は全て弁護士事務所の方に行きますので、バレる心配がありません

 

個人での過払い請求が難しいとお考えでしたら、ぜひとも当弁護士事務所にご相談ください。

熊本県は勿論、全国どちらにお住いであっても、レイクの過払い請求を代行いたします。

« Older Entries
ページの先頭へ