料金体系

香川・高松の当事務所では、過払い請求の案件の最初に頂くお金(着手金)は0です。

成功した場合だけ成功報酬を頂いております。

 

また、それだからと言って、報酬を高く頂いている訳では御座いません。ごくごく、一般的な報酬額を設定しております。

 

具体的な成功報酬は、以下です。

成功報酬:過払い金の20パーセント

(※債務を減額した場合には減額した債務額の10パーセントが別途必要)

 

着手金 0円
報酬 過払い金の20パーセント
合計費用 過払い金の20パーセントだけ

 

 

例を挙げて、説明致します。

4社から合計120万円の過払い金を回収した場合の費用は・・・

 

【吉田泰郎法律事務所】

着手金 0円
報酬 24万円(過払い金の20パーセント)
合計費用 24万円

 

【他の事務所】着手金4万2000円(1社当たり)、成功報酬20パーセント

着手金 16万8000円
報酬 24万円(過払い金の20パーセント)
合計費用 40万8000

 

 

良く聞く話に、「請求をしたいけれども、着手金を用意できず、依頼をすることが出来ない」というものがあります。

着手金というのは、弁護士の目線からみると請求に成功してもしなくても貰えるお金になります。最初から着手金さえ頂いておれば、成功してもしなくても良いという者もいると聞きます。

しかしそれでは、借金の返済に困っている方、お金を取り戻し平穏で幸せな生活を取り戻したいという方は救われません。

 

借金の返済に困るなどお金が無い方が、着手金(例えば、サラ金1社当たり4万2000円)を用意できるのでしょうか。また、借金を重ねて着手金を用意頂くことは、その方にとって良い事なのでしょうか。

 

私は弁護士として非常に疑問を感じます。

そして、出来るだけ多くの方の力になりたい。そう思い、着手金を頂かずに案件をお受けしております。

 

このページでは料金に関してお話を致しましたが、お聞きになりたい事や疑問が解消されなければ、遠慮なくお電話をください。

私ども吉田泰郎法律事務所は、いつでもあなたのお力になりたいと思っております。お友達にご連絡をされる様な「気軽なお気持ち」でお電話をいただければ幸いに御座います。

 

 

【合わせて読むと参考になるページ】

レイク独自の主張① 取引履歴の開示拒否

レイク独自の主張② 債務の引き継ぎ

ページの先頭へ